Sep

19

柔の道

はぴトレについて|September 19,2007 9:59 PM

ヤワラちゃんは2年のブランクを経て、世界柔道で7大会連続の金メダルを獲得しました。
 
 「田村で金、谷で金、ママで金。」

メダルの獲得だけでも、決して簡単なことではないのに、有言実行というプレッシャーを超えて成し遂げる彼女に、金メダル以上の力強さを感じるのは私だけではないでしょう。
もちろん、家族の支えや周囲のサポートもあってのことでしょうが、人並みはずれた才能と努力があってこそのこと。
とても私たち凡人には真似できません。
が、試合後、彼女が語っていた言葉に、とても共感できるものを見つけました。

独身時代から新婚時代まで、自分のためには存分に戦ってきたという彼女、今回、出産を経て子供を抱えての復帰にあたり、胸に誓った言葉がこれだそうです。

「柔道を育児の言い訳にしない。育児を柔道の言い訳にしない。」

「柔道」とも「育児」とも、真正面から向き合って、逃げずに取り組む。
まさに、ヤワラちゃんの組み手の様な、そんな彼女の生き方が垣間見えた一言です。
そしてこの言葉、「柔道」を「仕事」に置き換えると、私を始め働く母親にとっても、なかなか厳しくも胸に響く言葉ではないでしょうか?
仕事が忙しいからといって、育児はおざなりにはできません。
でも、育児をしているからといって、職場での甘えは許されない。
その厳しい現実の中で、どうにかこうにかやりくりをつける毎日。
育児も仕事も、女性が輝くステージ。
そして、その両立は華麗なる二股とも言えるのに、現実は時間に追われ、なりふりかまっていられない毎日。
でも、この言葉、働く母親だけが突き付けられる言葉でしょうか?

例えば、「柔道」と「育児」に、オンナノコの気になる事柄を当てはめてみます。
「おデブ」を「モテない」言い訳にしない。
「忙しい」ことを「キレイ」でいられない言い訳にしない。
「どうせいいの!おデブだからモテないの。どうせモテないんだから、おデブでいいの。」とか、「忙しいからキレイでいられないの。キレイにかける時間があれば、仕事するから。」なんて言い訳、してませんか?
なにも、ヤワラちゃんのように、世界で金メダルを獲らなくてもいい。
ただ、自分が生きる道に対して、どんな小さなことでも、言い訳はしたくない。
自分が望む、自分の姿に対して、逃げずに、まっすぐ真正面から向き合う。
まさに、華麗なる二股!これぞ、女の道、柔の道。
試合後の彼女の笑顔は、今までのどの金メダルと並ぶ笑顔より、輝いて見えました。
そして、いつものようにきつく縛った彼女の髪型には、胸に誓った彼女の言葉そのままの決意が見てとれたような気がします。

でも、もうちょっとカワイイ髪型で金メダルなら、次はもっとステキかもよ?!ヤワラちゃん。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/130

コメント

Posted by Yuka.F | at September 19, 2007 11:45 PM

世界柔道のテレビ見てました。
昔のような「一本」はなかったにせよ
すごいなぁっと思ってみてました。
試合直後のインタビューで彼女が泣いている姿をみて
私も涙が出てきました。
(最近、涙もろいんですよね・・・)
どうしてこんなに強いんだろう?
守るものがある(家族を含め)って、
こんなにも強くなれるんだろうか?
と考えながら、司会の坂口ケンジさんと
藤原ノリカさんのテンションの高さに
まいりました・・・(笑)
輝やいているってオーラが違いますね。

Posted by 匿名 | at September 21, 2007 6:58 AM

小村十樹子様

先日、診察して頂いた41年生まれの…覚えて頂けているかしら。
実は、去年の8月14日に帝王切開で一人息子を出産しました。
ただ他の方々と少し違ったのは、妊娠中に乳癌になってしまったことです。
出産後、すぐ乳癌の手術をし、抗がん剤、放射線治療をしてきました。
治療中、同学年の小村先生に診て頂くのを楽しみにしていました。
同学年の先生が頑張っていらっしゃるのを、雑誌などで拝見して、凄く励みになっていたんですよ。
やっと体調が落ち着いてきたので、診察して頂くことができました。
大阪にいる限られた時間ですが、少しでもキレイになりたいです。
産後、お腹の脂肪がもどらず…まだ妊婦さんのようです(((笑)))。
『脂肪分解注射』で、なんとか痩せないでしょうか?
それから、自分自身の血液を使って顔に注射する治療もしたいと思います。
同時に治療可能でしょうか?
1ヶ月で治療できるかしら…?

Posted by コムラ トキコ | at September 26, 2007 3:29 PM

1歳の息子さんを育てながら、病気の治療もして、
しかもお仕事も??

まさしく柔の道ですね!

おなかの脂肪は勲章かもしれないけど、
とりたいですかね、やっぱり・・(笑)

注射をなんどかすると、かなり落ちますよー。
是非お試しください。
ACRは今一番画期的な治療で、
今のところ、当院で受けていただいた方、全員の方が
仕上がりに満足してくださっています。

きっとはっぴーになれること間違いなしです!!

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: