Oct

01

感謝をこめて・・・そしてお知らせも

お知らせ|October 1,2007 10:11 PM

11年前の今日、10月1日に、私は梅田ロフトの裏手に、小さな小さな皮膚科クリニックを始めました。

患者さんがあふれる大病院の外来診療を必死でこなす毎日がいやになり、若くて情熱だけが取り柄の私は、何の戦略もなく、ただゆっくり患者さんと対話したい一心で自分のクリニックをオープンさせました。
今から考えるととても無謀なことで、多くの人に心配していただきましたし、笑われもしました。
患者さんがほとんど誰も来ないので、ゆっくりゆっくり診察ができたのはいいけれど、逆にそんな診察に慣れていない患者さんには不審がられてしまった(笑)ことを今でも思い出します。

おかげさまでそれから少しずつ患者さんが来てくださるようになり、私もどんどん仕事が楽しくなって、患者さんに喜んでいただくために今度は何をしようかと考えては、次々実行してきました。
高いマシンも借金して買いました。
新しい治療を聞きつけたら、すぐ東京やアメリカに飛びました。
鍼灸の先生も探して来てもらいました。
漢方も一生懸命勉強しました。
そしてスタッフと患者さんたちがもっともっと元気になれる場所がほしくなって、心斎橋の現在のクリニックに移転してきたのが、3年前の4月でした。

この心斎橋のクリニックに来てからは、老いも若きも女性はみな、「オンナのコ」だ、というポリシーでやってきました。
いつまでもきれいでいたい、明日を楽しみにしていたい、ハッピーを見つける心を大事にしたい、そう思ってやってまいりました。
おかげさまでたくさんの患者さん、お客様に来ていただいて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
一人でも多くの方の元気とハッピーをお手伝いできることが、私とスタッフたちの喜びなのです。

でもね、オンナばかりが元気でハッピーで、それでいいのかな、と思うようになってきたんです。
男性もかっこよく、いきいきしててくれなきゃ、私たちオンナのコも自分を磨く甲斐がないじゃないってね。

最近、ユーバセクシャルって言葉を聞きました。
都会的で洗練されているライフスタイルをもっているのは当たり前。
いつも身だしなみには余念がない。
それに加えてスポーツなどで体を鍛え、体型管理をし、マッチョでもある。
そして、彼らの愛と情熱は女性と仕事に向かう。
具体的な人物例としては、ジョージ・クルーニ、ブラッド・ピット、ビル・クリントン元大統領、アーノルド・シュワルツェネガーなのだそうです。
ブラッド・ピットは恥ずかしながら私が一番好きな男子。
この世にブラッド・ピットが増えたら素敵だなーって思うと、どうしても、それをお手伝いするクリニックを作りたくなりました。

そして、実は10月13日にそのクリニックが淀屋橋に完成するのです。

ここまでたくさんの方々の応援がありました。
みなさん、私のあきれた夢を、おもしろいって言って助けてくれました。
なにより、とっても素敵な内科のドクターとの出会いが決定的でした。
患者さんのためには労をいとわない若き医学博士で、真っ黒に日焼けしたスポーツマンの男性です。
彼が院長になってくれることで、いっそうこのクリニックの夢が膨らんだのです。

もちろん、ここは男性専用ではありません。
女性にとっても魅力的なメニューがそろっています。
オンナのコのための心斎橋院とは違って、一生懸命働く男と女のためのクリニックです。
身体の中からと外からとをケアして、元気になるためのクリニックです。

これを読んでくださったみなさん、もしお時間があれば、ぜひ、新しいクリニックを見にいらしてください。

御堂筋線淀屋橋駅の13番出口から歩いて2分のところです。10月13日午後3時から8時まで、内覧会をやっています。
名前は「トキコメディカルクリニック淀屋橋」といいます。

詳しくは近日中にアップするHPをご覧くださるか、心斎橋院までお問い合わせください。
みなさまのお越しをお待ちしています!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/132

コメント

Posted by Yuka.F | at October 1, 2007 11:09 PM

おめでとうございます。
更なる夢の実現で、より一層ご活躍されることを
心から期待申し上げています。
先生のクリニックに初診で伺ったのは、丁度10年前。
10年一昔というけれど、色々な事がありました・・・
そのたびに先生の顔が見たくて頑張って通ったものです。
心斎橋に移られてからは、なかなか伺うことも出来ず
また私生活も色々な事がおこり、落ち着く事もない日々ですが、また時間を作り先生の顔を拝見しに行きたいと思います。

Posted by mayu | at October 2, 2007 9:38 PM

いよいよ始まるのですね~。
新しいクリニックのHP、楽しみです。
ブラピのような男子がいっぱいなのかしらん♪
違う目的で行ってしまいそうだわ。

Posted by naoko | at October 9, 2007 8:13 PM

今日は診察して頂き有難うございました。実はクリニックに行くまで毎日、鏡で転けた傷を見てはへこんでいたんです・・先生にお会いして色々話をお伺いしていたら気分も明るく前向きな気持ちになれました。病は気からじゃないですがニコニコしている方が治りが早いかもですね♪これからもいっぱい元気くださいね。宜しくお願いします。

Posted by mutsumi | at October 28, 2007 12:22 PM

十年前といえばあたしは一番にきびに懊悩していたころです。しかしそのときは、先生のクリニックを知りませんでした。いろんな皮膚科を彷徨い、ようやく先生にめぐり会えたのは六年前だったと思います。最初の診察のことを今も凄く心に残っています。なんというか、「治しましょう!」というよりも、「絶対きれいにしてあげるから!」という情熱が言葉ではなく、先生の全身から滲みでていて、心強くなったのを覚えています。
 先日、やまださんが淀屋橋に移られたので、ピーリングを早速してもらいました。まるでホテルでリラックスしているようなリッチなひとときを過ごせて心身共に元気になりますね!!
 完全個室なので、あれこれエステティシャンにも相談しやすいです。

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: