Nov

10

キレイを心がけるには

美容・健康について|November 10,2007 6:58 PM

今、ネイルサロンで手の爪をきれいにしてもらってきたところです。
数日前からネイルがはがれてぼろぼろで、それはそれはすごくいやーな気分で、それでも時間がとれず行けてなかったんです。
きれいになった爪を見て、ほっと一息です。
きれいな爪は幸せな気分になります♪

美容院にももう2ヶ月以上行ってない。
カリスマ美容師でなかなか予約がとれないサロンなので、1週間前から予約をいれてあるけれど、それが明日。
髪が伸び放題だと、スタイリングも決まらない。
明日、髪を切ったら、きっと晴れやかな気分になるだろうな。

先週、やっと1ヵ月半ぶりにリフトアップマシン、「タイタン」を受けました。
顔がたるんでくると疲れて見えるし、太って見える。
早く受けなくちゃと思いながら、これまた時間がとれず、やっと先週木曜日に受けることができました。
今のところ、顔はすっきり、元気溌刺に見えます。

1ヶ月前に足の爪の手入れに行ったけれど、あと2~3週間したらまた塗りなおしに行かなくちゃいけない。
今度はどんな色にしようかしら。
冬は足を出す機会はないけれど、だからこそさぼりたくない足の爪。

考えてみると、きれいにしておくためにはなんだかんだと忙しいです。
でも、たとえば患者さんから、「先生の爪、きれいね」って言われると嬉しくてがんばって手入れする気になってしまいます。
「きれい」って手間がかかるし大変だけど、気持ちがいいものですよね。
誰のためでもなく自分のために。
自分のハッピーのために、オンナのコはお手入れをするんでしょうね。

もうひとつ、きれいを心がけていることがあります。
それはトイレです。
クリニックのトイレに行くと、洗面台に水がはねていたら全部きれいに拭いてから出てきます。
トイレットペーパーが少なくなっていたら補充したり、床が汚れていたらモップで拭いたりもします。
次の人が気分よく使えるように。
患者さんへのもてなしの気持ちをこめて。
それをスタッフにもいつも口やかましく言い聞かせています。
しかし、最近の若いムスメは頭では分かっていても、忙しくてばたばたとトイレに駆け込んではばたばたと出て行き、次の人のために整える余裕がないこともあります。
でも、いつか、みんながどんなに忙しくても、そういうことに気遣いができるやさしいオンナになってくれることと信じて、今日もトイレを掃除しています。

ちなみに、私の自宅のトイレもなかなかキレイですよ。
窓がないので本物は置けないですが、造花や観葉植物でいっぱいです。
照明もうんと明るくしてあります。
居心地のよいトイレのある家には、きっとハッピーがいっぱいやってくると信じているから。

皆さんの「きれい」は、なんですか?

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/135

コメント

Posted by mayu | at November 14, 2007 11:51 PM

え~っ。先生が掃除をされてたんですか?
私、診察が終わるといつもトイレに行ってました!
いい香りがするしなんだかとても落ち着くトイレなのです。
次回も使わせていただきまーす。

Posted by F.Yuka | at November 16, 2007 11:04 PM

「キレイ」に対して、何もしてないです
と言いますか、もうどうでもいいという気持ちです
きっと色々と疲れてしまって、何事にも
どうでもいいのです
ネイルや美容室に足しげく通っていた時は過去の事です
疲れちゃった人は、どうやったら元気を
取り戻せるんでしょうねぇ?
時間だけは、たっぷりあるんだですけどね・・・

Posted by トキコ | at November 19, 2007 2:22 PM

疲れちゃったときはね・・

何も考えずに寝るんです!

疲れたとき考えたことってあとで振り返ったらたいてい正解ではないです。

スタッフともよく話しますが、
精神的に疲れたときは、
単純作業をして(家事ならひたすら掃除、とか)
頭を使わないようにする。

肉体的に疲れたときは
甘いものを食べたり、ひたすら寝たり、友人と会ったりして
自分を甘やかす。

「気」が充実するまでは、あせらないことです。

私も少しばかり心身ともにへとへとになっていたので、
ネイルサロンやヘアサロンに行くことで、
元気を取り戻せました。

でも人間には
なにもやりたくないぐらい「気虚」になることもあるんです。

そのときは
「信じて、待つこと」
です。

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: