Feb

26

春はすぐそこ

はぴトレについて美容・健康について|February 26,2011 8:14 PM

寒かった冬もやっと終盤にさしかかってきたのか、今週は暖かい日が続きましたね。
お店に並んでいるお洋服はずいぶん前から春物ばかりで、ついついカワイイと思って買ってしまっていたけれど、着ることができるのはまだまだ先で、着るのが待ち遠しいなんて経験ありませんか?
私は今週、暖かかったので、ついつい待ちきれず春物をデビューさせてしまいました!
春は断然ピンクです。
なので、今年新調したスプリングコートはもちろんピンクをチョイス。
そしてアイフォンのカバーもピンクにリニューアル。
そしてバッグもピンク尽くし。
DSC01832.JPG
もともと普段からピンク、大好きなんです。
ましてや春はピンクの気分。
ピンクを持つと、気持ちが浮き立つのを感じませんか。

寒すぎてどこへも出かける気がしなかった(スキーやスノーボードをする人にとっては、最高だったようですが)人たちも、なんだか気持ちが軽くなって、どこかへ行ってみようかという気持ちになるのではないかしら。

トキコクリニックも、今月前半は患者さんの数が少なめでしたが、少し暖かくなってきたらまた忙しくなってきました(笑)
なぜか多いのが「毛穴の開き」を気にしていらっしゃる患者さん。

毛穴の開きは、乾燥が強くなると目立ってきます。
たぶん冬の間に乾燥するだけしてしまって、毛穴の開きに進んでしまった人が多いのかも。
そういう人にはアミノ酸のコースをおすすめします。
肌がふっくらもちもちになって毛穴も小さくなって目立たなくなります。
これ、かなりおすすめです。

また、顔の毛を剃っている人は、乾燥している肌にシェーバーは刺激になるから毛穴が目立ってくることも。
もちろん毛があること自体が毛穴の開きにつながります。
こういう場合はオールフェイス脱毛をお勧めしています。
脱毛をするうちに肌がつるっとしてきて毛穴が小さくなってくるので、満足度の高い治療です。

春になってくるに従って肌のことが気になってくるのは、誰しも同じですね。春を目の前にして、ちょっときれいになりたくなるものなんでしょうか。
私もつい鏡を見ているうちに目の下にヒアルロン酸を入れたくなり、淀屋橋の木村先生に頼んで注射してもらいました。
今日は4日目で、まだ内出血が残り青くなっているので、きれいになったと思えない状態。落ち着くまではあと数日はかかるでしょう。
毎日鏡をのぞきこんではきれいになるのを待つ気持ちは、患者さんと同じ。
自分もたまには患者さんになると、患者さんの気持ちがとてもよくわかります。

来週から少し寒が戻るらしいです。
でも春はもうすぐそこ。
待ち遠しい春を待つ間に治療をしておいて、ちょっときれいになってうきうきわくわくの春を迎えるってのはどうでしょう。

まずは毛穴のお掃除でもしに来てみませんか。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/213

コメント

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: