Jun

22

私の50代がスタートしました!

トキコクリニックについて|June 22,2016 7:30 PM

梅雨真っ最中ですね。すっきりしないお天気が続きますが、私は相変わらず西へ東へ、時には国境も超えて(笑)、動き回っています!

少し前の話になってしまいますが、5月3日に50歳の誕生日を迎えました。いつものようにスタッフたちがお祝いの場を準備してくれました。毎年のことなので、いくら内緒にされても薄々気付いてしまいます(笑)。
でも今年はちょっと、いえ、かなり驚きました。行きつけのお店に行こうと誘われた時は「来た来た!」と余裕でしたが、ドアを開けるとスタッフだけでなく、ドクターたちやお友達、さらには2人の娘たちまで!

お菓子づくりの勉強をしている下の娘は、姉に手伝ってもらいながら大きなケーキをつくってくれました。そしてみんなからすてきなプレゼントの数々・・・。
プレゼントを選ぶって、とても難しいですよね。相手の好みはもちろん、もうすでに持っているものと被らないかも気になるし、何よりわあっと驚いて喜ぶ顔が見たいもの。そのためにはそれなりの時間や手間がかかります。

そういう意味でも、今年のバースディプレゼントはとてもうれしいものでした。見ただけで、みんながどれほど私のことを考えてくれたかが伝わってきました。娘たちは私にバレないよう、ケーキを準備するのに結構な苦労をしたようで、そんな話もまた楽しく、うれしいものでした。

20160622.jpg

ちょっと振り返ってみると・・・40代はあっという間でした。無我夢中で走っているうちに50歳が目の前にきていたという感じです。
50歳になったからと急に何が変わるわけでもありませんが、最近やっと「大人」になれたような気がします。遅いですよね?(笑)

大人の定義もいろいろあるでしょうが、私の場合は少し気が長くなったというか、そうありたいと思うようになりました。そして人に優しくあろうと。
私は優しくない人間ではないと思います。ただ、今まで誰かに優しくしてきたのは、自分がそうしたいからであって、「そうすべきだ」と義務的にしたことはまったくといっていいほどありません。ただ、自分がしたいようにしてきた人生でした。
でも最近、もう少し分別をもってやるべきこともあるのかなと考えるようになったのです。医師として母親としてというような立場や役割ではなく、1人の人間として、余裕をもって事にあたったり、人と接したりしたい——。
と言いつつ、大阪弁でいうところの「いらち」(せっかち)はそう簡単に変わらないと思いますが(笑)。50代の私がどんなふうに変化していくのか、自分でも楽しみです!

変化といえば、体のほうは心以上に変化しています。実は去年の秋からパーソナルトレーナーについてトレーニングをやってきました。筋トレとストレッチで、器具は一切使いません。自分自身で体を動かすことで整えているのです。
トレーニングは週1回ですが、それ以外の日も教わった通りに自分でやっています。すると体重は変わらないのですが、徐々に体が締まってきました。たとえば気になっていた背中の脂肪がかなり落ち、お腹周りも絞れてきました。

そうした物理的な変化もうれしいのですが、自分の体のことがよくわかったのも大きな収穫です。たとえば私は若い頃から姿勢が悪くて、さらに長時間立っていられないということがありました。とても疲れてくるのです。
今回、パーソナルトレーナーに見てもらうなかで、足首に柔軟性がないのがわかりました。すると体重が踵のほうにかかってしまい、それをカバーしようと膝が曲がる、すると今度は骨盤が・・・というように全身のバランスが崩れてしまい、結果的に姿勢が悪くなるというわけです。長時間立っていられないのも、体のあちこちに無理が生じているからでした。
そういう全体のバランスや筋肉のひとつひとつを意識しながら、筋トレやストレッチをしていると、自分の体の状態や筋肉の動きをしっかり感じ取れるようになります。これが気持ちいい! ハードなことはしないのに、終わった後は心身ともにスッキリします。

そんなわけで、50歳といえば一般的には体力が衰えていく時期のように思われていますが、私はまだ衰えるどころか、まだピークを迎えていない気がしています。もう少しやれる、もっといい感じになれるという予感があるのです。こんな経験も患者さんにフィードバックしていけたらいいなと思います。40代50代になると、「もう年だから」とあきらめ顔で言う人が少なくありませんが、きれいな姿勢を保つだけで見た目はまったく違ってきます。お肌のお手入れやダイエットと一緒に、それほど負担のない形で美しい姿勢、正しく動く筋肉を保てたらもう怖いものなしです。
トキコクリニックのメニューに、「美コンディショニング」という骨盤矯正をする治療がありますが、今それに加えて、「筋膜リリース」という新しいメニューをスタートすることになっています。これでなんと、O脚が修正できたり、ウエストのくびれができたりするんです。
来週からは新しい痩身のマシンをはじめとした、いくつかのマシンのアジアミーティングに参加するためにタイのプーケットに弾丸で行く予定もあり、わくわくしています。 
みなさんと一緒に、健康に美しく年を重ねていきたい。そのために50代も走り抜ける勢いでがんばります!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokikoclinic.com/cgi/mt3/mt-tb.cgi/297

コメント

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:
この情報を保存しますか?
はい いいえ
 

コメント: